個人セッション

 

Boo de 風 オリジナル「グリーフサポート」

 

旅立って逝った大切な人たちは

もうこの世ではその声を聞くことも、その体温を感じることもできない。

可能であるなら引き戻したい。

強引にでも引き戻したい。

死別を経験したことのある方の中には

こんな感情をお持ちになられた方はいらっしゃるのではないでしょうか。

 

待つとし聞かば今帰り来む

 

そんな思いを絶対に持たせてはいけない。

それは母として、ひとりの人間として、自身の大義として

長男を見送った私自身が何とか守り抜いてきたことです。

そんなのは綺麗ごとだと、はっきりと言われたこともあります。

でも、この一線は守りたい。

やせ我慢でもなんでも良いから守りたい。

私自身はそう思ってまいりました。

 

グリーフは、カラフルです。

同じ思いを持つ人などいるはずがない。

しかし。

魂が転生していくことは、特別な方を除いて経験し続けることです。

見送った私たちは、揺れ動き、また揺れ動き…をくり返しながら

ここに軸足を置き、自分の魂の道のり、大切な人の魂の道のりに

思いを馳せることができる日を待つのでしょう。

このプロセスが自分が自分に寄り添い、自分に贈るグリーフワークなのだと

私は思うのです。

 

Boo de 風のセッションは、この視点を非常に大切にして行っています。

クライアント様のグリーフを消去することは私にはできません。

私の役目は、旅立って逝った愛する方が形を変えて存在するということ、

そこにどう向き合っていくのかという方法のひとつを

お伝えすることです。

 

-時間:初回90分、ご希望により2回目以降をうけたまわる場合は60分

-料金:初回5,000円、2回目以降3,000円(お飲み物代は実費をお支払い頂きます。)

-場所:都内二子玉川駅・表参道駅周辺

 ご希望に添えない場合もありますが、思い出の場所でセッションを行いたい場はその場所をご連絡下さい。

 その際、上記料金の他に交通費を実費で請求させて頂きます。

 

☆誠に恐縮ですが、現在精神科にて治療中の方のお申し込みはご遠慮頂いております。

 

 

 

数秘&カラーセッション

 

みなさん、「カバラ」をご存知でしょうか?

 

以下、Wikipediaより転載。

「ユダヤ教の伝統に基づいた創造論、終末論、メシア論を伴う神秘主義思想である。」

「カバラでは世界の創造を神エイン・ソフからの聖性の10段階にわたる流出の過程と考え、

その聖性の最終的な形がこの物質世界であると解釈をする。

この過程は10個の「球」と22本の「小径」から構成される生命の樹(セフィロト)と呼ばれる象徴図で示され、

その部分部分に神の属性が反映されている。」

 

現代の数秘のルーツには、

ざっくり2つの系統があるという考え方があります。

ひとつはピタゴラスから始まる伝統的な数の形而上学、もうひとつがこの「カバラ」です。

数秘を読み解く際に、アルファベットを数に変換するシステムとして活用されてきたのが

「ゲマトリア」というテクニック。

「ゲマトリア」は「カバラ」の伝統の中で、

聖書の解読のために欠かすことのできない実践的な方法のひとつでした。

ユダヤ教の中でゲマトリアが実践されるようになった背景には、長い長い歴史があるのです。

 

Boo de 風のセッションは、現代数秘にカラーを組み合わせて行います。

あなたが本来のあなたにしっかりつながるために

ご自身の強みや、目先を変えることにより一層輝きが増す資質についてお伝え致します。

 

-対照:Boo de 風のグリーフサポートを受けられた方とそのご家族

    2019年3月以前にサイキック・数秘&カラー個人セッションを受けられた方

-時間:90分、ご希望により2回目以降をうけたまわる場合は60分

-料金:15,000円(内訳:事前リーディング10,000円、対面セッション5,000円)、

    2回目以降3,000円(お飲み物代は実費をお支払い頂きます。)

-場所:都内二子玉川駅・表参道駅周辺

☆誠に恐縮ですが、現在精神科にて治療中の方のお申し込みはご遠慮頂いております。

 
 
 

うさぎさん専門の「ヒーリング」

女の子のうさぎさんと暮らしはじめたのは、大切な家族が旅立った年の秋のこと。

その家族が、どうしてもうさぎさんを我が家にお迎えしたくて

うさぎさんの種類も性別も、名前の候補も決めておりました。

しかし、今回の人生では実現させることができず、そのバトンを受け取ったのが私です。

もともと私自身の中に、うさぎさんとの深い縁(えにし)があったのです。

そんな経緯でわが家にお迎えしたのが、羽入(はにゅう)です。

IMG_0551.JPG

ミディアムとして活動をしていた頃に確立した「つながり」のツールをもって
彼女ともコミュニケーションをとってきましたが、
はてさて、これで良いものかどうか…。
そんな思いを解消すべく、一から学ばせて頂いたのが
日本アニマルコミュニケーション協会主催のアニマルコミュニケーションカレッジです。
トレーニングに集中し、動物園実習に緊張した多くの時間は
Boo de 風の活動に新たな視点を添えてくれました。

P2201983_retouch.jpg

2017年に日本アニマルコミュニケーション協会認定アニマルコミュニケーターの資格を取得。

自然界の弱肉強食のサイクルの中において弱者に位置するうさぎさん。

いつ敵が襲ってくるかもしれないという状況下で、目をつぶってゆったりと休むことなんてできません。

そのDNAはしっかり根付いていて、よほど安心できない限り、今でも彼らは目を開けて眠るのです。

捕えられるという感覚に恐怖を感じ、多くのうさぎさんたちは抱っこも好きではありません。

ちょっと、切なくなります。

 

もちろん個体差はありますが、うさぎさんたちは非常に繊細で敏感なのです。

グルーミングや爪切り、あるいは健診に出かけたりするだけで

体調を崩したり気持ちを閉じ込めてしまったり・・・そんなこともあります。

うさぎさん専門の病院でない限り、他の種の動物さんたちがたくさんいます。

そんな時、ちょっと怖くなってしまったりするのです。

しかし、そうはいっても病院に行かねばならない時だってあるので

どうしたものか…と時に途方に暮れます。

 

今や、とっても優秀なアニマルコミュニケーター、ヒーラーさんたちが

動物さんたちに対してオールマイティーにご活躍されていらっしゃいます。

そんな中で、Boo de 風は、うさぎさん専門のヒーリングをメニューに組み込みました。

 

非常に繊細で敏感なうさぎさんたち。

気が向かないお出かけの前には、エネルギーのガードが必要だよね。

また、そんなお出かけから帰ってきたら、エネルギーのシャワーを浴びてホッとしたいよね。

病院に行くほどではないけれど

体力を消耗する換毛期や、真夏の暑さや真冬の寒さで体調が優れない時などは

エネルギーのリフレッシュや補充をしたいよね。

このような時にお気軽にご利用頂ければ、と思います。

 

-1回:20分、2,000円

-外出前後:それぞれ1回20分、計3,000円

-連続1週間:1日1回20分、計10,000円

 

☆ヒーリングは、ご自宅でおくつろぎ頂いたまま遠隔で行います。

☆緊急時を除き、事前に料金をお振り込みして頂きます。

☆直近のうさぎさんのお写真を数枚お送り頂き、うさぎさんのご様子を伺うとともに

 ヒーリング開始時間を打ち合わせさせて頂きます。

​☆具体的なご要望がございましたら、Contactのページより直接ご連絡をお願い致します。

 

Clean up プロジェクト

人間だけではなく、動物にも植物にも鉱物にも思いがあります。雲にも、雨粒にも。

人間が最も優れているから、人間の思いが最も優先されるべき…と私は思いません。

 

でも、動物や植物の命を頂戴して人間は生きているのは事実。

だから、お食事の前に「(命を)頂きます。」です。

大切に頂いて、私の中で生きなおしをして共に生きて下さい。

そんなふうに私は思っています。

 

生命倫理観は人間だけに向けられるものか?

 

私の考えは、否でありますが、

そうであるならば、現実的にそこにどのように向き合っていけばいいのか?

答えがでない問いですが、常に持ち続けていきたいと思っています。

個人的なゴミ拾い散歩が、Boo de 風の活動の一つとなったのもここが原点です。

 

みなさんは、この問いをどのように考えますか?

 

Clean up プロジェクトをBoo de 風の活動の一環として組み入れた時の思いはこちらです。

 

数年前より 個人的に行なっていた ゴミ拾い散歩。

この度、 活動の一環として 取り組むことに致しました。

 

私の住まいの近くには 多摩川が流れています。

土手にはモグラもいれば 多くの種類の鳥たちも さえずっています。

お散歩中の犬も たくさん行き来します。

彼らが、本来そこにあるはずのない ケミカルなものを

口にすることのないようにしたい。

植物も、自分たちの上に 熱い煙草を捨てられたリ、

ごみを放り投げられたら 悲しいでしょう。

生きとし生けるもの、 あらゆる生命が 幸せでありますように。

このプロジェクトに対する思いは ここにあります。

 

みなさん、一緒にゴミ拾い散歩をして地球のClean upを推進していきませんか?

ブログの中でお声がけさせて頂きます!

 

このプロジェクトの一環として、伊豆高原でリトリートを不定期に開催致します。

 

ウキウキ・ワクワク!「こころ」と「からだ」のリトリート

個人セッションを受けられた方とその同伴者を対象に

「自分自身」のClean up

「地球」のClean up

をキーワードに、静岡県の伊豆高原にて

身体を温める

ウキウキ・ワクワクする

ゴミを拾いながら、よく歩く

を実践致します。

 

-料金:1泊 18,000円、小学生以下のお子様は1泊 9,000円

    (宿泊費、夕食・朝食代、消費税、温泉税、ワークショップ代込み、交通費別)

 

☆ご希望により、現地で個人セッションを承ります。