ABOUT ME

磯上しのぶ Shinobu Isogami

 

1966年、神奈川県生まれ。
母と死別後、25年余りで息子との死別を経験し
自分自身に向き合う旅がスタート。
当初は先が見えず過酷極まりない旅でした。
しかし旅を続けるうちに
混沌とした気持ちは解消するものではなく
ともに生きて行くものである、
という確信を持ちました。
こころの在り様が変わると自分の中の混沌の在り様も変わり、
目線が変わると見えてくる景色が変わる。
これは、私自身の体験に基づいた感想です。

2013年、子どもグリーフサポートステーション、
朝日新聞厚生文化事業団主催
「子どものグリーフ(悲嘆)ケアを考える講演会」に参加。
これを契機にグリーフサポートに関心を持ちました。
また、自身の感覚の確認と
その感覚をグリーフサポートに役立たせるために

Denise Lescano氏のトレーニングを受け、その後認定試験にパス、2015年にDenise Lescano氏認定 サイキック・ミディアムとして登録。
氏に助言を頂き数秘を学び、数秘&カラー認定プレゼンターの資格を取得。

日本アニマルコミュニケーション協会主催のアニマルコミュニケーションカレッジの全過程を修了し、2017年に日本アニマルコミュニケーション協会認定アニマルコミュニケーターの資格を取得。

2019年、Boo de 風の5年目の節目にあたり、ミディアムシップを軸とした活動に終止符を打ち、RESTART。