• Boo de 風

中庸。


先日、久しぶりに書いたブログは災害ボランティア活動についての感想でした。

その中で、活動を行う上で私自身が心していることをさらりと書いてみました。

ボランティア活動は、実にこの物理的世界に立脚した行為です。

どうしても足もとにばかり目がいってしまう。

当然ですよね。

しかし、です。

足もとにばかりに目がいくことで、逆に足がすくわれるという矛盾が生じます。

私自身は、活動中、普段から自分に馴染んでいるマントラを唱え続けることによって

バランスをとることを心に留めました。

帰宅してからは、ベランダに出てぼーっと空を見上げ愛でてみたり。

そんなことをしながらベクトルをもどしてみました。

どこかに偏ることなく中庸に立つことが大切。

そのように心がけたいものですね。

今、ご自分の足元はどこにありますか?

中庸に立脚しているでしょうか?

そもそも、中庸ってどこにあるのでしょうか?

みなさん、今日も素敵な一日をお過ごし下さい!


0件のコメント

最新記事

すべて表示

生きる。