• Boo de 風

幸せのその先になにがありますか?


突然ですが、今日はこんな数式からスタートです。

① 1+1+1+1+1+1+1=7

② 2×3+1=7

どちらの計算を行っても「7」を導き出せます。

あるいはまた、こちらも同じく。

③ 3×3-2=7

いずれも「7」が導き出せますが、そのプロセスはさまざま。

答えに向かう過程は、それぞれとっても一生懸命で、とっても充実しています。

(なんのこっちゃ?)

これも多様性といえましょう。

(さらに、なんのこっちゃ?)

幸せは誰かが決めるのでなく、私が感じること!私が幸せなんだからそれで良し!

確かにそう。本当にそう。

しかし、例えば。

①の例で、1にまた1を加算して、あっ、まだ足りない!

もういっちょ!

とやっている過程がとっても充実していて、なんか楽しいじゃん!

という感じがこれ。

「7」という目的、立場によっては大目的を認識し

そこに向かっていくプロセスが充実している!

というのとはちょっと違う。

幸せのその先に何がありますか?

その幸せは、何に向かっている幸せですか?

この問いは、実は真逆からのアプローチにも対応しています。

苦しみ、哀しみ、切なさのその先に何がありますか?

その思いは、何に向かっている思いですか?

さぁ、新しい週がスタートです

みなさん、今日も素敵な一日をお過ごし下さい!

☆ Boo de 風 の活動はこちらです。

#Boode風

0件のコメント

最新記事

すべて表示

生きる。