• Boo de 風

風を立たせる。

更新日:2021年1月4日


毎年、元日にその年の一回目の記事をアップするのが恒例でした。

そうはいっても、グリーフサポートの活動をしているBoo de 風の記事に「明けましておめでとうございます」という言葉はつかわれません。

それは、新年が来ようと、日本中が賑わおうと、おめでたいなんて言葉からほど遠いところにいる状況にいる人たちもいるからです。

SNSのタイムラインに流れてくる情報は「謹賀新年」で明け暮れるわけで、ひとりくらいそこからはずれる人がいてもいいよね。

哀しい、苦しい、寂しい…そんな状況に思いを馳せる人がいてもいいよね。

そんな思いから、新年はオリジナルのご挨拶をさせて頂いておりました。

けれど、そうであるならば、いっそのことお正月三が日はキッパリ何も発信しない。

さっぱりとそれでいこうよ。


ということで2021年。今日が初の投稿です。

みなさま、今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。


今年はどんな年にしますか?

私は、できない理由をひとつずつ捨てていこうと思います。

できない言い訳をひとつずつ捨てていこうと思います。

昨年12月に風の時代とやらに入ったそうな。

わからないこと、学んだことがないこと、日常のあれこれに馴染まないことを「嫌悪」というオブラートにくるんで拒絶していたら何も変わりません。

止まったまま、そう、そのままです。

まずは自分が動くこと。

動かずに風は吹きません。

みなそれぞれが自分自身の風を立たせ、いずれそれがつながり合い、関わり合って風神となり、世界を変える底力となりましょう。


自分自身の風を立たせるために、何を志向し、今日何を目指し、今何をしますか?

2021年はますますエッジのきいた一年になりそうな…そんな予感。


さぁ、今日からまたみなさんと共に新たな一歩です。




2021年初日の出。

画像にハートマークが映り込み、今年は愛の年だと実感。

そして、朝陽を眺める仲良しさんの姿にほっこり。

右端の仲良しさん、見えますか?


2021年1月2日。

午前中に撮影した太陽が十字架のように映り込み、やはり愛、しかも「キリスト愛」なのだと思った次第。


2021年1月3日。

正午過ぎの太陽。

散歩中、川に写り込んだ太陽を撮影。


みなさん、今年も空を見上げてまいりましょう!!

今日も素敵な一日をお過ごし下さい!



#Boode風

0件のコメント

最新記事

すべて表示