• Boo de 風

久しぶりのアニマルコミュニケーション&ヒーリング。

更新日:2020年10月1日


久しぶりにご依頼を頂きましたアニマルコミュニケーション&ヒーリングが終了致しました。


今回ご依頼を頂いた際、なんとなく室内でない方がいいと感じ、自分のフィーリングを信じて広がりのある屋外で行った1週間でした。

毎朝、彼女の椅子と私の椅子をよいしょ、よいしょと引っぱり出して準備をしながら自分自身を整えていくという、私にとっても初めての経験。


コミュニケーションについては常にオリジナルの方法で行っておりますが、

ヒーリングについてはカレッジで学んだことをベースに、状況に応じてアレンジして行います。


…と、このブログにほとんど登場させていないので一応、ということで。

人とのつながり方も植物とのつながり方も、そして動物とのつながり方も、私は基本的に同じなのです。

言葉に置き換えるのは至難の業ですが、感覚といいましょうか、感じ方といいましょうか、脳の奥の方で何かがどうにかなっている感じです。

その方法をもう一度理論立てて学びたいという思いから、以前行っていたミディアムシップについてはDenise Lescano氏に師事、試験にパスしたものの、結局はその前後において私は私でありました。

つまり、何の変化もなかったのです。

(ご希望を頂きましても、こちらに関しては現在は行なっておりません。)


そして、アニマルコミュニケーション&ヒーリングについて深い学びを頂いたのは日本アニマルコミュニケーション協会主催のアニマルコミュニケーションカレッジです。

トレーニングに集中し、動物園実習に緊張した多くの時間は非常にかけがえがなく、Boo de 風の活動に新たな視点を添えてくれました。

動物達とのコミュニケーション方法については、私自身に何の変化もありませんでしたが、カレッジでの学びを通して動物をはじめとする自然界の生き物たちに対する私自身の考え方の輪郭が、より明確になったと感じます。


今回、久しぶりにご依頼を承るにあたり、当時使っていたノートを読み返してみました。

そこに見つけた言葉を、今日はご紹介させて頂きます。


動物は、お金儲けの道具ではない。

そして、動物は、治療に利用する道具でもない。


この、たった二行に含まれる意味の深みを味わいながら行ったアニマルコミュニケーション&ヒーリング。

彼女とその大切なご家族のみなさまが穏やかに、そして自分らしくお過ごしになられますように。


次回は、1週間を通して、彼女(もうすぐ13歳のワンちゃん)から学んだことを記事にしてみようと思います。



動物さんに関わるお仕事を強力にバックアップしてくれるうさ娘。

今回も良い仕事、してくれました!


「ん?呼んだ?」


☆Boo de 風のアニマルコミュニケーション&ヒーリングについてのお知らせ。

内容については、こちらをご確認下さいませ。

うさぎさん以外のご依頼については、Contact画面から状況についての詳細をお送りください。


みなさん、今日も素敵な一日をお過ごし下さい!


#Boode風

0件のコメント

最新記事

すべて表示