• Boo de 風

さくらの花びら一枚一枚に。


一昨日に2020年の3.11を迎えました。

グリーフに関わる活動をしていながら、

ここでは3.11を特別な日としてとらえていません。

親族も被災し、個人的には思うところは多くありますが

それはBoo de 風の活動とは切り離しております。


なぜ、3.11が特別な日ではないのか。

そこには単純な理由があります。


毎年巡る3月11日にも、その前日にも、その次の日にも

大切な誰かとお別れする方がいらっしゃるからです。

その方にとってのその日は、震災のあった日ではなく、

大切な誰かとお別れをした日なのです。

闘病の末のお別れかもしれませんし、自死や事故死など

何の心構えもなく迎えた突然のお別れかもしれません。

どんな形にせよ、筆舌に尽くしがたい特別な日であることに変わりありません。


これは、今の新型コロナウィルスの情報で明け暮れる今、この時も同じです。

コロナに関する様々な情報を精査しながらの毎日ですが

その毎日のどこかで、誰かとお別れをした方がいらっしゃるのですね。

いろいろな立場で、いろいろな思いを抱えた方々が「今」を生きているということ。


さくらの花びら一枚、一枚にそれぞれの思い。



みなさん、今日も安心、安全に素敵な一日をお過ごし下さい!


☆現在、新型肺炎の今後の見通しが全く立ちません。

 様々な情報が錯綜している中、Boo de 風はリスクを重んじ、

 当面、対面活動を自粛することに致しました。

 但し、緊急を要する場合のセッションのご依頼につきましては

 個別に対応をさせて頂きます。 何卒宜しくお願い致します。


#Boode風

0件のコメント

最新記事

すべて表示